2011年08月02日

上映会

おはようございます

三鷹ネットワーク大学での「おぢいさんのランプ」の上映会が終わりました。

当日は、新美南吉の「おぢいさんのランプ」に忠実なところ、脚色して創作を
加えたところ等の裏話を披露しました。

しかし、半田市を静岡県と紹介してしまって、愛知県ですとご指摘を受けたり、
南吉が東京にいたときに、新井薬師前という、以前テレコム・アニメーションが
あった所の近くに住んでいたことを紹介したら、それは巽聖歌の家に止宿していた
のです、と詳しい説明をして頂いたり、こちらが勉強になりました。

巽聖歌は、
『かきねのかきねの曲がり角、・・・』
で始まる童謡「たき火」の作詞家です。


ありがたかったのは、みなさん、セツさんという私たちが創作した已之助の
おかみさんを好意的に受け入れて下さり、7枚持っていったプロジェクトAのDVDも

すべて買って頂きました。ありがとうございます。

あのDVDの売上は、すべて義援金と致します。

(たけうち)
posted by Telecom at 12:19| 「おぢいさんのランプ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。