2005年08月25日

台風

暑い日、寒い日、雨の日、雪の日は会社までの道のりが長いです。
こんなこと言ってていいのか?と自分でも思っちゃいますが、
とにかく三鷹駅から一本道なので遮るものもなく、今日のように
土砂降りだと、足元からだんだん濡れて来るのに会社はまだまだ先、
というのが何とも憂鬱になってしまいます。

つい先日までは暑くてフーフー言ってたんですが、暑いのも雨も、
どっちも嫌ですよね。

15年くらい前に、カリフォルニア生まれのカリフォルニア育ちの
米人が、
「日本の雨は湿っている」
と言った(もちろん、英語で)ことがあります。
それを聞いた僕と故近藤喜文さんは、顔を見合わせて、
「こいつ何言ってんだ!?」
と思ったものでしたが、ロスに滞在してみるとこの感覚がよく分かり
ます。湿気が少ないので、濡れてもすぐに乾いてしまうし、第一に
ジメジメという肌感覚がありません。

今日のような日は、ロスに行きたい、と思いつつ、これからもっと
激しくなるだろう雨脚に気もそぞろです。

(たけうち)


posted by Telecom at 12:17| 日記’05 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。