2009年10月22日

ものおと

社内に、チューと鳴く動物が出たらしい…。
床にココアの粉が散らかっていたり、カップめんの
具だけがなくなっていたりと、一部でおかしな現象が
続いていたようです。カップめんのフタの穴のサイズ
からして、あの小動物だろうということに。
でも誰も姿を見ていません。しかし、あやしい物音は
スタッフ数名が聞いています。

昨日は業者さまが来て、いろいろ手を打ってくれた
ようで安心しました。
このまま姿を見なくてすみますように〜。

(しょーじ)
posted by Telecom at 21:35| 日記’09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

インタビュー

本日、インタビューを更新しました。
演出の小山田です。演出・スーパーバイザーを担当した
作品は国内、海外あわせてかなりの数になります。
お昼ごはんを外で一緒にとっているのですが、私と二人揃って
どのメニューも完食します。「きれいに食べてくれるので
嬉しいわ〜」と、お店の人に言われました…。エヘ。

現在、検証中の某ソフトに苦戦してます。
使いこなす唯一のスタッフに相談して、初めて苦労していた
事の解決方法を知るという。
ヘルプを探すより早いので、ついつい頼りにしてしまいます。

(しょーじ)
posted by Telecom at 13:49| 日記’09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

新人さんの季節

この頃は、新人さんがやってくる時期です。
現在、2名(制作、背景)がすでに入って研修中。
数ヶ月間で、基本的な仕事を覚えていきます。
みんながんばってー。

そして、去るスタッフもいます。最終日には記念にと、
社内のスタッフを一人一人デジカメに収めていました。
同じ部署の仲間とは、某部屋で、スゴイ集合写真を
撮りましたが、そのデータは本人のカメラの中にのみ…。

(しょーじ)
posted by Telecom at 23:31| 日記’09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

映画祭

先週土曜日、山梨県甲府で開催された『2009やまなし映画祭』
に行かれた方、楽しまれましたか?この映画祭で、
『ルパン三世 カリオストロの城』の上映が行われました。
大画面で観るって良いですよね。私も行きたかったです。

本作品で原画を担当した弊社の友永が、上映後のトークショー
に参加しました。質疑応答が30分。きっとファンの方々に
とって、貴重な話が聞けたことと思います。

友永は、本作品以外で、過去に一緒にアニメーションを
作ってきた当時の仲間にも会うことが出来、懐かしい話に
花を咲かせたそうです。

山梨県甲府といえば、ほうとう、ぶどう!今頃はちょうど
よい季節。イベントの開催時期にはぴったりですね。

(しょーじ)
posted by Telecom at 22:50| 日記’09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

懐かしい歌

再び社内試写。2作品連続です。
この二つの作品、またも雰囲気が対照的です。
かたや超シンプルキャラ、かたや劇画?調。テレコムは
どんなカラーの作品もこなします!

ところで、一方の作品に流れる歌が、とても懐かしくて
しみじみしました。はじめて聴いたのは子供の頃。
この歌がかかるTV作品の内容を、私はあまり覚えていません。
しかし私と同世代のスタッフは、かなり記憶しているようでした。
歌は猛烈に覚えているのですが私。あれー、なぜだろう?

当然、若いスタッフにとっては初めて聴く&見る作品です。
素直に、動きまくる3D+2D映像に驚いていました。

(しょーじ)
posted by Telecom at 19:41| 日記’09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

台風

通勤時間帯を直撃した台風18号。まさかここまで
交通網がダメージを受けるとは思いもしませんでした。
TVをつけたら、JR各線が殆ど運転見合わせという…。
私がいつも迂回に使っていた路線もアウトでした。

昼前に、少しずつ列車の運行が回復してきたので、
ようやく出発。会社に着いたら、多くのスタッフは
すでに仕事を始めていました。話を聞くと、ひたすら
駅で待ってた人、歩けるだけ歩いてきた人さまざまです。

自分には、普段使う途中までの路線(動いていた)を
逆方向→私鉄→三鷹駅行きの路線バス、という手が
あった事に、後で気づきました。
迂回路を、もっと調べてみよう。意外と多いかも。

(しょーじ)
posted by Telecom at 22:05| 日記’09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

映像で見る現場

『映像で見る!アニメ制作現場』を更新しました。
久しぶりにデジタル動画の作業風景です。
今回は作業画面中心の映像です。中割りがどのように
行われているか、じっくり見てください。

画面がめまぐるしく変わっているのは「指パラ」を
しているからです。中割りする絵と前後の絵の
表示を素早く切り替えて、動きの流れをつかみます。
紙での作画で行っている「指パラ」は、デジタル
作画でも出来るのです。

(しょーじ)
posted by Telecom at 22:30| 日記’09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

2009やまなし映画祭

10月10日(土)11日(日)に、山梨県甲府にて
『2009やまなし映画祭』が開催されます。
このイベントで、弊社が制作した作品
『ルパン三世 カリオストロの城』の上映と
当時のスタッフ&キャストのトークショーが
行われます。このトークショーには、弊社の
ベテラン原画、友永和秀がゲストとして参加します。

『〜カリオストロ』上映の回は、満員御礼で
チケット終了だそうです。当日いらっしゃる方は
映画とともに、生のスタッフ&キャストのお話も
楽しんできてください!

(しょーじ)
posted by Telecom at 22:26| 日記’09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

冬のソナタ

韓流ブームの火付け役となったドラマ『冬のソナタ』。
この作品がアニメ化され、今月から放送が始まります。
本作品のエンディング映像を、テレコムが制作しました。

ドラマと同じ役で、ペ・ヨンジュンさんとチェ・ジウさんが
声の出演をすることでも話題になったこの作品、
スカパー!にて10月17日(土)後0:00〜0:30 より
放送開始です。ぜひご覧下さい。

アニメ『冬のソナタ』公式サイトに予告編映像がアップ
されています。

(しょーじ)
posted by Telecom at 20:58| 日記’09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

試写

社内では現在、大きなTVシリーズが2本、放送中の作品と
まもなく放送開始の作品が動いています。

先日は、まもなく放送開始の作品のほうの試写が
行われました。ある場面が印象的で、木漏れ日の
道に落ちる影がとても綺麗でした。作品をとりまく
透明な空気感が良い感じです。

TVシリーズのほかにも、再び、劇場でもない、
ゲームでもない短い映像の仕事が入っています。
これは私も完成が楽しみです。ドキドキ。

(しょーじ)
posted by Telecom at 23:18| 日記’09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

映像で見る現場

『映像で見る!アニメ制作現場』を更新しました。
今回はカメラワーク「Follow」のあるカットです。

歩きや走りなどのアクションに使われるカメラワークです。
素材紹介より、カメラワークの説明が多いですが、
参考の映像などがついているので解りやすいかな?と思います。
因みにこのカットの「走り」は1コマ作画。足が地について
いない空中ポーズが、1コマ作画の場合には入ります。


この映像を編集している時、一度閉じたプロジェクト
ファイルが次に開いてくれないという事態が発生。
試行錯誤の末、3回作り直してようやく無事に映像が
出来ました…。原因は何となくわかったような。
次は気をつけて作ってみます。

(しょーじ)
posted by Telecom at 19:32| 日記’09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

俗称「アニメの殿堂」建たず

政権が変わり、俗称「アニメの殿堂」が新築されない
ことに落ち着いたようです。
アニメ関係者ではありますが、これでよかったと感じ
ます。

また、この談話と時を同じくして総理の国連での演説
が注目されました。その中で「鳩山イニシアティブ」
なる項目が発表されました。

「アニメの殿堂」建設構想は消えたようですが、どう
やら人材育成は残るようです。これ自体はいいことで
すが、これも従来型では困ります。
「鳩山イニシアティブ」で挙げられたように、
○検証可能なルールを作成すること
○資金の透明性と実効性を確保すること
○知的所有権を確立すること
を是非これに当てはめて欲しいと思います。

建物作りを含め、無駄金を使ってほしくない!という
のが、国民の願いですから。
(たけうち)
posted by Telecom at 10:54| 日記’09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

インタビュー

本日、インタビューをアップしました。制作のBooさんです。
ぶーさん。フツーにみんながこう呼びます。愛称です。
野球の選手にとても詳しいです。そうそう、球場の絵も
ご本人のものですよ。

インタビューで『ルパン三世』のTVスペシャルを制作していた
頃の話が出ましたが、このときは他の劇場作品も平行して制作
していたので、驚くほどテレコム全体が忙しかったです。
あれからもう2年も経ったんですね。

(しょーじ)
posted by Telecom at 21:34| 日記’09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

小田部羊一さんの特別講義

昨日は、東京工学院専門学校で、小田部羊一さんの特別講義が
あったので、それに参加させてもらいました。

久しぶりにお会いした小田部さんは、多少お歳は召したものの、
Gパンにハイカラーのシャツで、体型も昔のままでした。

波を効果的に見せ、効率的に描くにはどうしたらいいか研究した
その成果が、「どうぶつ宝島」以降今日まで、数々のアニメーターに
受け継がれている。
これを叶さんのナビの下、映像を交え話されました。

「ハイジ」の2話の抜粋は、改めて見せられると戦慄を覚えます。
緻密な場面設定、家具を動かしたり、ものを食べたりといった
日常芝居、その中に想像(創造)で作られた演技が交じっています。
藁のベッドにシーツを被せる時、バッと開いて空気をはらんだ
シーツでハイジが浮き上げる。
炎で炙ったチーズが、おいしそうに融ける。

子供が大きな椅子を運ぶ。おじいさんのパンの切り方。といった
細かいけれど現実をきちんと研究された仕草の上に、
アニメーション的想像が乗っている。

未だに古くならないのは、そういうことかと痛感しました。

最近はリアルリアルと言いますが、食事でのナイフの使い方、
箸の使い方もままならないアニメーションを目にすると、
これまた戦慄が走ります。

(たけうち)
posted by Telecom at 13:41| 日記’09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

試写のその後

先日は連続して2作品の試写が行われました。
作画スタッフ、デジタル室スタッフとで2度にわけて
行ったので、2時間近くかかってしまいました。
今度は出来る限り上映日を分けておくれ。。。

今日の夜には、再び大きなモニターで上映してました。
と思ったら、ところどころを何度も再生している。
そこに集まっていたのは、作品に参加した作画スタッフでした。
これは夕ご飯を食べながら、ベテランから若手まで一緒に
なって、作品について話しをする時間なのです。
担当したカットに、エフェクトや3Dがからむ場合は
多いです。自分の担当カットがどのように出来上がって
いったのかなど、映像を見ながら、若手は気楽に
ベテランスタッフにガンガン質問できるわけです。
よい時間ですね。

今回上映した2作品は、かたやカワイイ系、かたや
アクション系。作品のカラーがとても対照的でした。

(しょーじ)
posted by Telecom at 21:49| 日記’09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

やすみあけ

最後の夏休み組も戻って、再びにぎやか?なテレコムです。
(正確にいうと一部署はさらにずらして秋に休みを取ることに
なったのですけどね)ひと区切りついていたスタッフには
次の作品の作業が待っています。

今日は制作スタッフK君手作りの牛乳寒をもらいました。
甘さもほどよくて美味しかったです。レシピを聞いたら
「材料は適当です」とのこと。
お菓子系って、材料適当で美味しく完成するってすごくないですか。
多分私が適当にやったら、寒天が固まらない気がします…。

(しょーじ)
posted by Telecom at 23:42| 日記’09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

静かな社内

現在、スタッフの十数名が夏休み中です。
時期をずらして取ったうちの、最終グループです。
すでに外は秋の空気になってしまいました。
けっこうな人数のためか、社内がなんとなく静かです。

さて再び、機材のやりくりの時期がやって来ました。
巷に新しいCPUやOSが現れたので、また勉強しなおしです。
さらに先日から、私はあるソフトの最新版も真剣に
使いはじめたので、次から次へと入ってくる情報量の
多さに頭がパンクしそうです。テクノロジーの進化って早い…。

(しょーじ)
posted by Telecom at 21:24| 日記’09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

動画の勉強会

勉強会では、他のひとの描き方や手順、スピードを
見て、自分のやり方を見つけ出す。あるいは、自分
の描き方の自分では分からない欠点を指摘して貰え
ます。

こういうことが出来るのもデジタルのいい所だと
思っています。
モニターに映し出された作業画面を、10人近くの
ひとが凝視しています。
従来の動画机では、なかなか描いているひとの手元
を覗き込むことが出来ません。一人二人なら可能で
あっても人数が多くなると不可能です。

アニメーションは一子相伝の秘儀ではないので、
いいものは出来るだけたくさんの人に伝えられる
ような方法を採るべきだと思っています。

(たけうち)
posted by Telecom at 13:23| 日記’09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金田伊功さん

昨日は「金田伊功を送る会」があり、それに出席させて
貰いました。

驚いたのは、1200名収容という会場がアニメーター、
制作といった、アニメーション関係者、そしてファンの
ひと達で埋まったことです。

彼の仕事の一部を見ながら友人たちの送る言葉を聞いて
いると、彼の偉業と人柄が偲ばれます。
特に友永さんのエピソードは、金田さんとの奇遇とも
思える繋がりが想像でき、また、友永さんらしい人の好さ
が出て、この会を特別なものにしてくれたと感じます。

(たけうち)
posted by Telecom at 10:52| 日記’09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

動画スタッフの勉強会

本日、デジタル動画の部署は勉強会を行いました。

動画部署のスタッフ全員が見つめる中、一人が
課題をこなしていきます。終わると、その人の
作画の仕方について、スタッフみんなが意見していく、
という流れです。
勉強会は、作画する自身の欠点や、気づかなかった癖
などを気づかせてくれる、とてもよい機会です。

まだ1年未満のスタッフの中には、せっかく描いた
動画をうっかり消してしまう人もいて、緊張していた様子。
丁寧に、緩やかに作画していました。
作業が終わると、先輩たちから厳しいアドバイス。
真剣に耳を傾けます。

勉強会後半は、多くの作品をこなしてきた先輩たちの
番です。さすがに速い!若いスタッフは、どうか
がんばって、このスピードに追いついてくださいね。

動画スタッフの人数が多いため、勉強会は8時間と、
当初の予想を超えてしまいました。長い時間お疲れさま!
200908_benkyokai.jpg

(しょーじ)
posted by Telecom at 21:53| 日記’09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする